他人を幸せにしたいパワーはスゴイらしい

マインド

スポンサードサーチ

他人を幸せにしたいパワーはスゴイらしい

 

利他の精神とか、
利他のすすめ、と言う言葉は、
一度は耳にしたことがあると思います。

 

自分の利益より、
他人の利益を考えて行動すると、
自然と自分にも利益が回ってくるものだ。

 

確かにステキな考え方ですし、
昔話がそんなことを教えてくれていたので、
私には抵抗なく受け入れられる考え方です。

 

神様は見ている。
いつもそう思ってしまいますし。

 

ただ、これって時に、
キレイごとに聞こえたりしませんか?

 

他人のためにすることが
良いことだとは分かっているけど、
自分だって大変なのに、
まずは他人のことをするなんて、
ある程度余裕がないと出来ないよ。

 

そんな考えが浮かぶ人もしるかもしれません。

 

最近聞いた話が、
この利他の精神を理解するのに
とても役立ちました。

 

————————————

 

利他の精神というと、
自分を犠牲にするような感覚になるかもしれませんが、
それは違います。

 

実は人は、
自分のことよりも、
他人のためになることをする時の方が、
大きなエネルギーを出すことが出来るのです。

 

考えてみてください。

 

東日本大震災の時、
人はどうしてあんなにも頑張って
ボランティアをしに東北へ行ったのでしょう。
人のためになりたいからですよね。

 

それでもまだピンと来ないかもしれません。

 

私はあの震災の日、
付き合っていた彼女と一緒に石川にいました。
2人とも次の日東京で仕事があって、
どうしても帰らなければいけなかった。
最初は被害状況もよく分からず、
とにかく電車の手配にばかり気を取られていました。

 

電車はすべて動かない。

 

時間はだいぶ遅くなり、寒くなって来ました。
泊まる場所を探さなければ!と、気づき、
公衆電話から、宿へ電話をかけ続けました。

 

10軒立て続けに断られ、
それでも諦めることなく、
20軒目で宿をとれたのは、彼女がいたからです。

 

自分1人だったら、
外で新聞紙にくるまって寝ていたかもしれません。

 

諦めずに探し続けたのは、
彼女を外に寝せるわけにはいかない、
そう思ったからです。

 

人は、自分のことより、
他人のことを思って行動する時に、
より大きなエネルギー、
能力を発揮するものなんです。

 

 

————————————

 

すごく分かりやすい話だなと感じました。

 

つまり、他人も誰でもいいのではなく、
自分の大切な人のことを思って行動することが
重要なのかもしれません。

 

仕事で考えると、
大切な人をお客さまにすると、
自然と利他の精神で仕事が出来ますね。

 

やりたい仕事をやると、
自然と動きが良くなるのも
同じ原理かもしれません。

 

この人のために、こんなことをしたい!

 

仕事でターゲットを決める重要さも、
利他の精神と絡めて考えると、
何だか腑に落ちませんか?

 

私は今、
マイライフノートを広めようと思い、活動しています。
これは、自分が突然父を亡くし、
母が急に要介護レベルの認知症になってしまい、
何をどうしたらいいのか
色々が分からなくなってしまった経験から、
残された家族にとって、
書き留めておいてもらうことが
どれだけ安心に繋がるか、
たくさんの人に知ってもらい、
同じ思いをする人を少しでも減らしたい、
という想いから始めました。

 

この活動に力が入るのは、
マイライフノートに興味を持ってくれて、
家族を亡くした経験を持つ
参加者のためになりたい気持ちが
強いからなんですね。

 

誰を助けたいのかを考えることで、
自分がパワーを発揮できる仕事は何なのかを
知ることが出来そうですね!

 


 

 

shossy003 ショッシー★わんポイントアドバイス

 

マインドって

意外とちょっとした言葉から

何かを得ることが多いのかもね。

 

ぼくは誰を助けたいんだろう?

まずは

助けられる人を見つけようかな!

 

そうだ!!

プレオープンアンケートも

よろしくお願いします!!

プレオープンアンケートはこちら

 

それじゃあ、また明日。

ショッシーゆ~~♪
ランキングにも参加したよ!
応援してくれると嬉しいな~♪
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

ピックアップ記事

関連記事一覧