行政書士開業2年目に見え方が変わった

blog マインド 行政書士開業

開業2年目に見え方が変わった

かみやま「開業3年目に入った時に書いたブログをそのまま掲載しています」

このショッシーブログは、私が開業3年目(2015年9月)に始めたものです。
古い記事は経験が浅いこともあり、削除していますが、一部残してあります。
その中の1つがこちらの記事。
開業2年目に、周りの見え方が変わって来たなーという内容です。
こういう気持ちは、いつまでも忘れたくないですね。


行政書士として開業してようやく3年目に入りましたが、開業してからというもの本当に色々なことがありました。
当たり前のことですが、これは開業しなくては経験出来なかったことです。

開業前に考えていたことはハッキリとは思い出せませんが、今のような毎日が訪れようとは夢にも思っていませんでした。
開業というのは、想像もつかない毎日との出会いの始まりなのかもしれません。

昨日は顧問先の定例業務で、出会ってから1年過ぎましたねーと、お客様と話が弾みました。

私にお手伝い出来ることがある。
この事実が、ただただ嬉しいです。

立ち上げからのお手伝いの場合、色々な問題にお客様と一緒にぶつかれるので、これがとてもいい経験になります。
そこで信頼関係が深まることは、行政書士としても、一人の人間としても、とても嬉しことです。

顧問先からの帰り道に、ふと頭に浮かんだことがあります。

ネガティブに聞こえるかもしれませんが、個人事業というのは、1人で事業を起こし、運営するので、とても孤独だなと思います。
孤独と言うのは、実はとてもツライものです。

この孤独を知ると、働いている人すべての大変さが何だか身に染みてしまうのです。

そして、みんな大変なんだろうなー、それなのに、頑張っていてエライなーと、ただただ感心してしまいます。
自分が個人事業主になったからこそ、個人事業主や法人の代表者やそこで働くすべての人の大変さが、ずしーーんと身に染みてしまうのです。

開業してから、行政書士の仲間や知り合いもたくさん出来ました。
みんな頑張ってるな~と思うと、これもまたじーーんとしてしまいます。

これはネガティブな感情ではなく、こんな見方が出来るようになって本当に良かったと思っています。
「私が力になれる人がいたらそのすべての人を応援したい!」
そう、強く感じています。

仕事も少しずつ増えて、仲間と立ち上げた会社も軌道に乗り始めて、それでもキツイと感じることはたくさんあります。
きっと開業したすべての人が同じように感じているんじゃないでしょうか。

私が仲間の存在に助けられているように、私も誰かを助けられる存在になりたい。
情報発信がその1つになれば、それはとても嬉しいことです。

もっともっと仲間向けの情報発信や勉強会も作って行きたい!
交流出来る場も広げたい!!

5月のとある日にそんな考えが浮かび、7月から取り組み始めたのが、このショッシー★サロンです。

私と同じような苦しい1年目、ようやく動き出した2年目を過ごしている人に何か勇気づけたり、ヒントになること発信したい!
それを形にしたが、ショッシー★サロンです。

いよいよスタートした3年目に、もっともっと誰かのお役に立てるよう、発信も仕事も、積極的にやって行きます!

 


ショッシーワンポイントアドバイス

起業開業は大変だとは聞いていたけど、実際に体験してみるとホント、メンタル強くないとキツイことが多いんだよね~。
ボスはある時その原因が「孤独」から来るものだって気づいたんだって。
そうなると、収入があってもなくても結局「孤独」ではキツイんだよね。

仲間や勉強する場所があると精神的にだいぶ違うみたいだよ!
キツイなーと感じたら、ボクのサロンに遊びに来てね♪

ランキングにも参加したよ!
応援してくれると嬉しいな~♪
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

それじゃあ、また明日!
ショッシーゆ~~♪

人気記事行政書士が仕事につなげるホームページを作る方法

人気記事年商1,000万行政書士事務所のつくり方