学ぶべきは、実務?マーケティング?

マーケティング

先日参加したイベント、

行政書士法人の代表5人の

パネルディスカッションでは

とても興味深いお話を聞くことが出来ました。

 

中でも、

開業前にやっておけば良かったと思うことは?

という質問に、

全員がマーケティングと答えたことは、

とても印象に残りました。

 

私は開業前の行政書士対象に

資格予備校で

マーケティングの講師をしていますが、

皆さんとても興味をもって話を聞いてくれて、

講義後の質問も少なくありません。

 

このショッシー★サロンに参加しているメンバーも

おそらく目的は

マーケティングを学ぶことだと思います。

マーケティング無しで

自分の感覚を信じて

ひたすら営業出来る人はいいのですが、

そうではないタイプの人には

どう動いたらいいのかは

大きな課題であり、悩みだと思います。

 

私もまずはマーケティングだと考えました。

仕事が取れないことには

スタート出来ないからです。

 

Webサイトを作り、

ブログを毎日更新し、

セミナーを開催し、

少しずつ自分を知ってもらうことから始めました。

人は知らない人には仕事を頼まないからです。

 

それでは仕事が来たときに

実務の勉強をしていなくても大丈夫なのか?

最初から1人で受任して

ちゃんと仕事がこなせるのか?

 

私なりの答えは、

大丈夫!何とかなります!

 

実務は勉強しても

その通りにはならないことが多いので、

結局その場での対応力が必要になります。

これを養うのは

実践しかないでしょう。

 

私も開業当初は

初めて受任する仕事はベテランの先生にお願いして

自分は補助的なことをやってみようと考えました。

ところがベテランの先生に言われたのは、

「自分でやってみたら?

分からないことがあれば教えるよ!」

という言葉でした。

これには勇気をいただきました。

 

調べて、役所に足を運ぶうちに

何とか申請は終わっていました。

もちろん、

ベテランの先生から教えていただいたこともあります。

けれどそれ以上に

役所の担当者から教えてもらう

ローカルルールが多かったのです。

 

行政書士の仕事は、

やってみて初めて分かることが多い仕事なので、

実践することで

生きた知識を身に付けることが大切です。

 

マーケティングと実務の勉強、

もちろん両方大切ですし、どちらも必要です。

だけどマーケティングは

毎日コツコツ積み上げるものなので、

開業当初から取り組んでほしいです。

 

さて、初めての仕事もどんどん受けてしまう私が、

一体どうやって仕事を進めて無事完了しているのか。

来月、東京と大阪でセミナーを開催します。

興味がある方は

ぜひお越しください!

詳しくはこちらのページをご覧ください。

 


 

 

shossy_fabicon001 ショッシー★わんポイントアドバイス

 

実務セミナーでは

書式ももらえるみたい。

お勧めだよ!

 

東京は早めに申し込んだ方が

良さそうだよ。

大阪はまだ余裕があるみたいだね。

 
 

 

ランキングにも参加したよ!
応援してくれると嬉しいな~♪
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村
 

それじゃあ、また明日!
ショッシーゆ~~♪

 
 

 

 

ピックアップ記事

関連記事一覧