会うことの重要性

マーケティング

12月19日、20日と、

関西セミナーツアーを実施して

たくさんの出会いをいただきました。

 

私の仕事のきっかけは

ほとんどWebやブログですが、

最終的に依頼が決定されるのは

会って話してからのことが多いです。

 

自分でも人に会う機会は

意識的に作るようにしていますし、

そのためのセミナーだったりもします。

 

これは、自分の場合を考えると

書類の手続きなどを任せる時は

重要なものほど

会ってからにするだろうと思ったからです。

 

知らない人より

知っている人から買いたい。

この心理は

誰にでもあるのではないでしょうか?

 

一方で、

インターネット上で済ませたい、

簡単な手続きで終わらせたい、

という場合もあります。

 

これは、物自体と時間に価値があり、

誰が届けてくれるかは

重要ではない場合です。

 

そう考えると、

私が創るべき商品サービスは

2つの種類に分けられそうです。

 

1つは会って話して受注するもの。

もう1つは

Web上で売れる

商品自体に魅力があるもの。

 

Web上で売るとなると

誰よりも安い、早い、やり取りなし、

あるいは

よっぽど魅力のある商品になるので、

開業直後はなかなか難しいです。

 

となると、

やはり会うことが重要になるでしょう。

 

機会を増やし、質を上げることも重要なので、

まだまだ考えて行くことは多そうです。

 

shossy_fabicon001  ショッシー★わんポイントアドバイス

 

ボクも関西セミナーに参加して

たくさんの人に会ったんだ!

 

みんなに可愛いって言ってもらえて

嬉しかったなー♪

 

会って嫌われたら逆効果だし、

会うのって勇気がいるよね!

 

それじゃあまた明日!

ショッシーゆ~~♪

 

 

 

 

ピックアップ記事

関連記事一覧