整理収納について考える

日々の話

引っ越しにあたり、荷物の整理をしています。

広さが変わるので、色んなものを捨てています。

洋服も靴も本も、かなりの量を捨てたり売ったりしました。

 

ふと思ったのは、必要な量についてです。

 

今回捨てたものは、なくてもいいと判断したもので、実際、ほとんど使っていない状態、あるいは、今後使う予定がないものです。

それが家の中に眠っていたわけで、無駄にスペースを取っていたと言えるでしょう。

本当に必要な量だけ、モノを所有していたら、今回のように大量に処分することはなかったはずです。

 

1つ買うなら1つ捨てるのように、今後はモノに対する意識を変えて行こうと思います。

シンプル生活を実践することで、シンプルな思考、シンプルな人生を手に入れます。

 

これを機に、収納整理についても学んでみたいと感じています。

私たちは、生活する上で必要なことなのに、学んで来なかったことがたくさんありそうですね。

 

ピックアップ記事

関連記事一覧