そろそろ自分のドメインを取りませんか?

独自ドメインを勧める3つの理由

その1 自分の土地を育てよう

士業はその歴史からか、まだまだホームページを持っている人が少ないです。
どう考えても、これはもったいない!
だって私たちは今、何を買うにも、どこに行くにも、知りたいことがあれば、すぐにスマホで検索するでしょう?
これ、私たちのお客様だって同じですよ。
どうしたらいいんだろうって思ったら、すぐにスマホで検索しています。
ホームページを作らないということは、このスマホの検索に乗れないということですから、チャンスを逃してしまいます。
これは、もったいないです。

無料ブログの中で自分の仕事を宣伝している方もいますが、一応営利活動が禁止されていたりするので、いつ消されてしまうかも分かりません。
無料ブログ自体が、サービスをやめてしまう可能性だって、ないわけではありません。
それより何より、そのブログについてるドメイン(URLの一部、例えばうちの事務所であればkamiyama-office.comのこと)、あなたの事務所とは関係ない、無料ブログの名前がしっかりと入っていませんか?
それって、人の土地を一生懸命育てているようなものです。
せっかく労力かけて育てるなら、自分の土地を育てた方がいいと思います。

それが、自分のドメインを取ってホームページを作る、ということなんです。

 

その2 ドメインは公開しているだけで価値が上がります

ドメインって何だ?という方には、ぜひ一度、お名前ドットコムのサイトを見ていただきたいです。
次のリンクから行けます。

ドメイン取るならお名前.com

現在、キャンペーン中のようです。
調べてみたら、例えば「souzoku-sagamihara.net」なら399円で買えます。
これは年間使用料なので、かなり安く済みますよね。

もちろん、このドメインを使ってホームページを作るには、サーバー借りて、そこにWordPressをインストールするとか、いくつか作業が必要になりますが、金額的には2,000円くらいでできると思いますので、思い切ってやってみてはいかがでしょうか。
ドメインの購入に進むと、サーバーのプランが3つ出てきます。
調べたところ、この段階でサーバーを借りると、ドメインの年間利用料は1円になります!
一番安いサーバーは初期費用無料で月々の使用料は1,500円。
とりあえずチャレンジするには、かなりお手軽ではないですか?

ドメインを付けてホームページを公開しておくと、内容がどうであれ、ドメインが育ちます。
ドメイン年齢と呼ばれますが、ドメインは古いほどいいと検索エンジンから認識されるので、早く始めることが、それだけで意味のあることになります。

 

その3 ホームページは想像以上に信用につながります!

これは私自身にも経験があることですが、事務所の口座を開設しようと銀行に行き、「ホームページはありますか?」と聞かれることは少なくないようです。
そして、あれば口座が開ける。
つまり、ホームページがあることが、信用につながるのです。
私のWebサイト制作セミナーに参加した方も、セミナーで作ったホームページを見せたところ、メガバンクで口座が開設できたそうです。

他にも、ホームページが無いためにお客様を紹介してもらえなかった、という理由でホームページを作りに来た人もいますし、メディア取材が増える中で、ホームページを持つ必要性を感じた、という方も、うちのセミナーに参加してくれました。
皆さん、仕事を拡大する上で、ホームページはなくてはならないものと感じているようです。
できれば、拡大する前から作ってほしいなと、私は思います。
その方が、早く事業拡大のチャンスを掴むと思うからです。

実は、Googleの方針がまた変わりつつあります。
ホームページを育てるのには時間がかかる、検索してもらえるまでには(検索順位を上げるには)ある程度の時間がかかるのが通説でしたが、この傾向がなくなるかもしれません!
良い記事を書けば、すぐ他を抜いて検索1位なることもあるのかもしれません。
まずは、ホームページを作らないと、そこに参加することもできません。
この機会に、ぜひ、ドメインを取るところから始めませんか?

ドメイン取るならお名前.com

関連記事

  1. 売り込まずに売りたい行政書士のホームページとは

  2. 業務の作り方アドバイス付きホームページ制作 for 行政書士…

  3. ホームページやブログを訪問してもらう方法

  4. ホームページのSEOを分かりやすく解説! その1:SEOと…

  5. ホームページのSEOを分かりやすく解説! その2:検索エンジ…

  6. お客様の声ページ、作りました

行政書士の勉強会開催スケジュール

お勧め記事


ブログ一覧