行政書士4年目の近況報告

日々の話

行政書士4年目は忙しいぞ!

開業1,2年目の土台作りがお勧め!!

9月から行政書士開業4年目に入り、自分の時間を作ろう!と考えていたのですが、忙しさは続くばかりです。

仕事があることはもちろん幸せです!!

こうやって、こんな仕事がこんな風に入って来るといいなーと考えていたことが、今、実現しています。

自分のできる方法でしか動いていないので、無理がない仕事のやり方をしていると思います。

その上で、やりたい仕事が入ってくるのは、とても嬉しいことです。

問題は、やりたいことがたくさんあって、1人ではやりきれない部分が出てきたこと。

そろそろやり方を考えないと。本気で。

 

仕事が来ないうちにやることがあるはず!

行政書士は食えないとか、仕事がないとか言われていますが、まったくそんなことはないです。

私の周りの行政書士さんたち、皆さん忙しく仕事してます。

開業1年目の方のホームページのお手伝いもしていますが、仕事が忙しくてホームページが進まないくらいです。

さすがに、開業1,2年目は、仕事がなかなか来ない時もあると思いますが、そんな時にやっておきたいこともたくさんあります。

ホームページもそうですし、何を専門にするかとか、じゃあ、その専門でどんなサービスを作るかとか、時間のある時にしっかりと考えておくことで、次の忙しさにつながって行くのでしょうね。

私の場合も、3年目に入った時には、1,2年目とは全然違うなーと思っていましたが、4年目はさらに違いますね。

3年間の積み重ねなのでしょうかね。

続けて良かったというのが、素直な感想です。

 

さらに力を入れて行きたいこと

今、電子書籍をいくつか作成していますが、相変わらずストック収入にはこだわっています。

ストックもそうですが、集客の自動化にも力を入れて行きたいと思っています。

ホームページはもちろん、ステップメールも来月から開始します。

ステップメールというのは、登録してくれた方に、自動的に連続でメールを送信するシステムで、私はメールセミナーを実施する予定です。

これもいくつか作り、いくつかの商品・サービスの依頼につなげて行きたいと考えています。

1人で売上を作って行くには、色々を自動化して行く必要があります。

自動化できない部分については、外注も考えて行く必要がありそうですね。

4年目の課題がいくつか見えて来ています。

 

ピックアップ記事

関連記事一覧