甘やかせば噛みつかれる?

日々の話

噛みつかれる前に考えておきたいこと

心のスキはすぐに見破られる!

始めに断っておくと、今日の話のキッカケは、日々のちょっとした出来事です。

お正月ということもあり、チワワと一緒に、のんびりした時間を過ごしていました。

うちのチワワは、私の目を盗んだイタズラをあまりしないのですが、たまに、ソファーの上に置いてあるものをくわえて走ったり、それが紙だったりすると、破いてみたりすることがあります。

今日は、そんなイタズラを久々にされました。

手に持っていたティッシュペーパーを奪い取られたので、ダメ!と言って、チワワを抱きかかえました。

こうすると、うちのチワワは、たいてい口を開けてモノを落とすのですが、今朝はちょっと違いました。

私の手を噛んで来たのです!

これにはビックリして、叱り、すぐにケージに入れました。お仕置きです。

 

噛まれてハッとしました。

お正月だからと、長時間一緒にいて、抱っこしたり、撫ぜたり、可愛い可愛いを連発して、かなり甘やかしていたのです。

基本、家族には甘いのですが、犬の場合、言葉が通じにくいこともあり、噛みつかれるまで甘やかしてはダメだなと思いました。

「お!今日は、何をしても許されそうだぞ!」と、感じ取ったのでしょうね。

犬でも分かるのですから、人間には、もっと敏感に気づかれているのかもしれませんね。心のスキに。

 

心のスキはあっていい

お客様や仕事でご一緒する人に会うと、その人が話しやすそうか、話しにくそうか、そういうことってすぐに分かりますよね。

第一印象と言うのでしょうか。

4秒で決まるとも言われていますが、見た目や雰囲気で、人の印象はかなり短時間で決まってしまうようです。

自分がどんな風に見られているのかは、服装を変えるだけでも、かなり変わってくるでしょう。

 

私は昔からよく道を聞かれるのですが、それだけ話しかけやすいということでしょうか。

まったく知らない人が、どこで話しかけやすいと判断するのか気になるところです。

最近は、外国人にも道や電車について聞かれるようになりました。

もちろん、全力で対応しますが、道にも電車にもあまり詳しくなくて、スマホに助けられています。

 

仕事と絡めて考えると、話しかけやすいというのは、決してマイナスではないと思っています。

人と話す中で仕事に結びつくこともあるので、「話したくない」と思われては、その分チャンスが無くなることになるでしょう。

心のスキは、決して悪いものではありません。

 

心のスキにどう滑り込んで来るのかを見極める

人の心のスキが、すぐに見破られるという話をして来ましたが、実は見破られた方も、「スキを見破られた!」と、すぐに気づくものです。

心のスキは悪いものではないのですから、見破られたっていいじゃないですか。

私もよく「スキを見破られたなー」と感じることがあります。

例えば、何とか無料で解決しようとする人や、値引きして欲しいと言ってくる人。

もちろん、普段から知っている人だったり、こちらがお世話になっている人、今後もつながって行けそうな人なら、まったく問題ないんです。

今会ったばかりの人に、遺言書の書き方を散々聞かれて、名前も教えてもらえない、なんてことがあります。

でも、いいんです、それで。

そういう人は、名前を聞いて関わったところで、ずっとスキに滑り込んで何とかしようとするだけですから。

心の中で、さようならと言うだけです。

 

噛みつかれたくなければ、最初から近づかないという方法もあります。

しっかりと防御しておくのもいいでしょう。

でも、さっさと噛みつかれて、噛みつく相手と判断してしまうのも、1つの方法かもしれませんね。

 

ピックアップ記事

関連記事一覧