行政書士開業で手に入れた43のリスト 12日々のウォーミングアップがチャンスを掴む

リスト12 開業5ヶ月目

日々のウォーミングアップがチャンスを掴む

年が明け、2014年の1月。
相変わらず仕事らしい仕事はありませんでしたが、私には毎日続けていたことがあります。
それは、ブログを書くことです。

「発信は大事!簡単に始められるものとして、ブログをお勧めします!」と、今でもセミナー等でお話ししていますが、ブログは本当にお勧めです。

「ブログを書くと本当に仕事につながるんですか?」
そう、聞かれることもあります。

ブログを毎日書くことが、仕事につながるとイメージ出来ないのは当然のことです。
なぜなら、その人はブログを毎日書いていないからです。

経験のないことは、いくら考えてもイメージできません。頭の中に答えがないことは、いくら考えても意味のないことです。
まずはやってみる!これが出来る人が、結果を出せることは経験上間違いありません。

ブログを書くことは、一見アウトプットのようですが、実はインプットとアウトプット、両方出来るのです。
ブログを書いたことがある人は分かると思いますが、ブログを書く時には、調べ物が欠かせません。人に発信するので、間違ったことは書けません。
これで良かったかな?この数字は、どこのデータだっけ?と、調べながら書くことになるでしょう。この調べ物が、インプットになるのです。
そしてこのインプットは、自分の知識を増やし、確実にする役割を果たします。
ちょっとした会話に、ここで調べた知識が生きることにもなります。これだけでも、ブログの効果は絶大です。

さらに、ブログとしてアウトプットすることで、その文章はずっと残ります。
今日明日には誰にも読まれなかったとしても、1年後、2年後に、たくさんの人から読まれる可能性があります。
この蓄積は、後々大きな成果をもたらすことになるのです。

私がブログを開始したのは2013年7月ですから、開業5ヶ月目には、すでに半年分のブログが150以上の記事となってインターネット上にアップされていました。読んでくれる人も、少しずつ増えていました。

特に、同業の行政書士の方や、女性起業家の方が読んでくれていて、メッセージをもらうこともありました。
時々、同業者に読んでもらう記事を書いても、仕事にはつながらないから無駄だ、という方がいます。
同業の行政書士に読まれても、会社設立や遺言書作成の仕事は来ないでしょ、という話です。

確かに間違ってはいませんが、決して無駄ではありません。無駄ではないどころか、発想を変えることで、仕事にもつながります。
同業者から仕事をもらう方法は、実はたくさんあるのです。

この時期、私はブログ読者を対象に、セミナーをいくつか開催しました。
女性起業家や、開業準備中の行政書士向けに、ホームページ制作セミナーや、マインドマップを使った開業後の事業プランを作るセミナー等、毎回申込みをいただけるものを企画することができました。
これも、日頃ブログを読んでくださる方がいたことで、セミナー告知がしやすかったおかげです。

開業直後の仕事がない時期に、数万円とは言え、収入の口が作れたのは、とてもありがたいことでした。
人気のあるセミナーは、内容を膨らませることで、金額を上げたり、シリーズ化してリピートしてもらうことができました。
このやり方が分かったおかげで、その後の商品・サービスについても、値上げやリピートしてもらう方法を手に入れることができたのです。

また、思いがけない方向からの仕事の依頼もありました。
私の日々の発信を見て、起業家支援をしている行政書士と認識してくれた方から、起業家向けイベントでセミナー講師をしてほしいとのオファーをいただいたのです。
ブランディングが上手く行ってると、最初に感じた瞬間でした。

起業家向けイベントでは、マインドマップを使ったプロフィールの書き方をお話しし、たくさんの方に参加していただくことができました。
参加者とは直接話をする機会もあり、自分のセミナーのどこが魅力なのか、どこを改善したらいいのか、有意義な意見をいただきました。
このイベントで講師依頼をすぐに受けられたのも、開業直後からセミナーを自主開催し、メニューをいくつか持っていたからです。

ブログにしても、セミナーにしても、日頃から続けることがウォーミングアップの役割を果たし、思いがけないチャンスにつながることになります。
もしもブログをやっていなかったら、私が起業支援をしたいことは誰にも伝わらなかったでしょう。
もしもセミナーを開催していなかったら、急な講師依頼を引き受けられなかったかもしれません。
そもそもセミナーをやっていなかったら、講師依頼は来なかったかもしれません。

日々発信し、自分のやりたいことが伝わった時、それがようやく仕事の依頼につながります。
マーケティングも、ブランディングも、結局は、この地道な努力に他なりません。
地道を嫌わず、コツコツ続けて行くことで、着実に売上を伸ばして行きたいものです。

 

関連記事

  1. 専門を何にするか迷ったら

  2. 告知はやっぱり必要

  3. 保護中: 開業のイロハと仕事のつくり方 資料

  4. 商品サービスの考え方 その2

  5. 行政書士開業準備のことを書こう その16

  6. ビジネス=自分が助けられる人を助けること

行政書士の勉強会開催スケジュール

お勧め記事


ブログ一覧