告知はやっぱり必要

マーケティング

告知は苦手

でも、やらなきゃダメだよ!

 

開業講座の集まりが今一つで、どうしたものかと考えていました。
どうしたものかというのは、告知することに対して、どうも抵抗を感じてしまうのです。
合格祝賀会でチラシを配りなさいと仲間の先生から言われ、一応印刷して行ったものの、バッグから取り出せなかったり。
合格をお祝いする席で、自分のセミナーのチラシを配ることが、美しく感じられなかったんです。

 

ところが、仲間というのはありがたいもので、
「何でチラシ配らないのよ!」と、会の終了間際に背中を押され、他の先生のチラシを持っている数名の人に、良かったらこれももらってください~とか遠慮がちに話しかけに行ったところ、「あ!!!上山先生ですよね!ブログ読んでます!!!」とか言われ、何だか好意的な雰囲気に包まれました。
そうなの?私のこと知ってる人って、意外といるのね、それならちょっと告知をと、最後の最後に少しだけセミナー告知が出来ました。
あー、やっぱりブログを書き続けて良かったです。

 

それからもう1つ、先週の伊藤塾の講演で名刺交換した合格者のことを思い出し、会社の名刺以外の人にメールで告知してみました。
もしかすると、開業セミナーに出たい人もいるかもしれないですからね。

 

すると、今日はセミナーの申込みが続き、いい感じの人数になって来ました。
やっぱり告知はしないとダメですね。
だって、知らないものには申し込めないですから。

 

苦手な告知、宣伝ですが、取り組んで行かないといけないなと思いました。
最近は、Facebookで告知をすると、必ず反応があります。
そんな状態になって来たのですから、ちゃんと告知しないといけないですよね。
だってこれもマーケティングですから。
伝えたいのなら、もっとやって行かなくては!!

 

ピックアップ記事

関連記事一覧