活動することが仕事につながるのだ

マーケティング

スポンサードサーチ

苦手でも人に会う!

じっとしていても、仕事は来ないから

 

Webサイトとブログが重要な営業ツールだということは、日頃から言っていますが、最初はそれだけでは難しいです。
やっぱり人には会わないとダメですね。
会って、信用してもらって、利益があると感じてもらって、仕事に発展する。これが一般的な流れだと思います。
この「信用」の部分に、Webサイトやブログが大きく影響します。
これ、大きいです。

 

私も開業直後は、ありとあらゆる場所に行っては、名刺交換して帰って来ましたが、仕事につながりそうな話はなかなかありませんでした。
そもそも実績がないので、今考えると、当然の結果です。
でも、当時は焦りましたね。

 

今は、少しずつ実績というか、活動履歴が出来て来たので、仕事につながるまでの時間が短くなっています。
「こんなことをしたいと思っています!」というのと、
「こんなことをしてるんです!」というのでは、結果が全然違うわけです。

 

今日も、つい先日食事会でお会いした方に訪問いただいて、相続の仕事でつながれそうな雰囲気です。
どうも人脈のありそうな方なので、私自身がまず、その方の商品を購入しようと考えました。
生命保険なんですが、以前から興味はあって、お仕事につながる方との出会いを待っていたところでした。
生命保険で節税とか、投資とか、そろそろ知っておきたいのと、相続対策として、私のお客様にもお勧めしたいと思っていました。
来週、相模原の事務所でお話を聞くことになったので、ダンナも誘ってみました。
お金の話は、家族でその都度すり合わせをしておいた方が間違いがないと思いました。
それに、色んなパターンの話が聞けた方が、より勉強になりそうですよね。

 

今、公正証書遺言の準備をしているお客様の事務管理も考えているのですが、この方の相続対策にも生命保険が合っているような気がします。
ライフプランについては、40代、50代の方にもお話したいです。
良い機会になりそうです。

 

保険の営業マンには思い切り苦手意識を持っていましたが、この一年でだいぶイメージが変わりました。
どの業種にも、色々な方がいるということが分かって来たので、苦手意識はいったん取り除こうと思います。

 

そうそう、来週の遺言セミナーですが、3日の広告では1本も電話が鳴らなかったのに、今日は10人近くお申込みがありました。
これで来週のセミナーの実施が確定です。
4月9日には終活のイベントも開催するので、相続・遺言に、もっと力を入れて行こうかな!

 

ピックアップ記事

関連記事一覧