ホームページのSEOを分かりやすく解説! その3 Googleの変化

Googleの変化、速いですよ!

検索順位を上げるためにはGoogleの傾向を知ろう

ホームページは必需品!
これだけスマホが普及しているのですから、見つけてもらえるホームページを作っておかないと、仕事のチャンスを逃します。
チャンスを逃すのは、もったいないですよね。
「見つけてもらえるホームページを作ること」が、SEOです。
SEOを知ることは、ホームページから問合せをもらい、依頼につなげるためにとても大切です。

 

ホームページのSEOについて、その1とその2は次のページです。
ぜひ併せてご覧ください。

その1 SEOとは

その2 検索エンジンとは

 

その2では、Google様の傾向を知りましょう、というお話をしました。
検索エンジンは、今やGoogleの天下です。
yahooで検索している人も多いのですが、実はGoogleと同じ仕組みになっていますので、結果、Googleもyahooも、同じSEO対策になります。
Googleの傾向はどんどん変わりますから、チェックして合わせて行くことが大切です。

 

Googleが変わっています!

少し前からジワジワと話題になっていますが、Googleの傾向がまた変わっているようです。
この辺は、Googleから発表が必ずあるわけではないようですね。
私はいくつかの情報をお金を払って読んでいますが、やはりSEOについては、アフィリエイターやプロブロガーの情報が一番信用できると思います。
なぜなら、彼らはWebサイトで生計を立てているからです。
それと同時に、情報を一番に手に入れて発信したいという性質があるようです。
(↑ココ、自分にも当てはまりますね。ヲタク気質なのかな)

 

そんな情報に数週間前から現れているのが、Googleの変化です。
どうやら、検索順位の変動がスゴイらしいのです。
もともとそれほど上位ではない人には関係ない話ではありますが、これから上げて行こうと考えているなら、知っておきたい話です。
公式にGoogleから発表された話ではありませんが、どうやら今後、次のことに注意してサイトを作る必要がありそうです。

 

ホームページの記事は、全体で評価されるようです。
数点、人気記事があるサイトよりも、全体の記事が良質な方が評価されます。
数百字の日記的なブログ記事を毎日更新するよりも、専門性、独自性のある1000字、2000字の記事をしっかり書き込むことが評価につながるでしょう。

 

もちろん、良質な記事を書くこと、2000字くらいを心がけることは、少し前から言われていましたが、その結果がこのところ現れやすくなっているようです。
良質記事のSEO効果も現れやすくなっているようなので、記事の改善のしがいがあるかもしれません。

 

とは言え、どんな記事を書けばいいのかが分からないと、SEOの効果も現れません。
次回、その4では、具体的な記事の書き方に触れたいと思います。

 

見つけた!Googleの変化

その2では、スマホ対応について書きましたが、あの直後、変化がありました。
SEOに有利なスマホ対応にしているかどうかを見分けるためには、スマホで検索すると分かりますと、前回書きました。
スマホで検索すると「スマホ対応」と表記されているサイトは、スマホ対応できていることが分かったのですが、この表記、消えました。

Screenshot_2016-09-17-19-20-09

上が、スマホで「女性行政書士」と検索した結果です。
うちのサイトはスマホ対応できていますが、「スマホ対応」の文字はありません。
他のサイトについても同様で、この表示はなくなったものと考えられます。

スマホ対応が重要なのは変わりませんから、スマホ対応できているかどうかは、その2にも書きましたが、次のページで調べてみてください。
スマホ対応かどうか調べるページはこちら

Googleの変化については、今後も目が離せませんね!

 

関連記事

  1. 自分で管理編集できるホームページ、作りませんか?

  2. そろそろ自分のドメインを取りませんか?

  3. 行政書士がホームページを作る時に気をつけたい3つのポイント

  4. ショッシー★サロンがリニューアルオープン!

  5. ホームページで悩んでいませんか?

  6. 9月からのショッシー★サロン

行政書士の勉強会開催スケジュール

お勧め記事


ブログ一覧