講師ブログを活用しよう!<行政書士試験に1度で合格するための13のこと その5>

講師ブログを活用しよう!

行政書士受験生「学校の勉強や問題集だけでいいのかなー?」

私が最初に飛び込んだ学校は、大原でした。
理由は2つ。

  1. 偶然検索したブログに、行政書士の資格を取るのにお勧めの学校として、大原が挙げられていたこと。
  2. 調べたところ、通える範囲に教室があり、ちょうど説明会に参加出来たこと。

偶然知った情報、タイミング良く参加できるイベント、これは、普段の生活の中で、私が大事にしているポイントでもあります。

ところが、ブログを読ませていただいたのは、LECの横溝先生と伊藤塾の平林先生です。
実は、私が勉強している2013年には、他にも数名参考になる講師ブログがありましたが、現在は更新されていないようです。
講師にも移り変わりがあるようですね。

さて、私が何と言ってもお世話になったのが、LECの横溝先生のブログです。
横溝先生のブログ

先生のブログは、主に次の内容となっています。

  1. 勉強法
  2. 注目した判例
  3. モチベーションについて
  4. LEC無料イベントや行政書士試験の情報
  5. LECの担当講座の紹介

私が特に参考にさせていただいたのは、4の無料イベントと試験情報です。
大原に通っていたものの、後半Web講義で勉強することが多くなり、試験情報など、黙っていたら何も分からない状況でした。

横溝先生のブログは毎日更新される上に、日々有益な情報がアップされます。
特に試験が迫る中、これはどうしたらいいんだろう??などと悩んでいると、その回答とも言える記事が上げられていたりして、おおおーー!!!と、叫んだことも何度もありました。

そもそも行政書士の勉強を始める前に読んだのが、横溝先生の「資格の合否は「ノート」で決まる!」という本でした。

とても全部は真似できませんでしたが、この本を読んでから勉強に取り組んだことで、無駄なノートを作らずに済んだと思います。
多くの受験生がチェックしているブログだと思いますので、学校、通信、独学に関わらず、ぜひ日々チェックすることをお勧めします。

そして、伊藤塾の平林先生のブログです。
平林先生の熱いブログ

伊藤塾は2回の模試を利用しただけでしたが、とてもそれだけとは思えないのは、個性的な先生のブログをたくさん読ませていただいたおかげでしょうか。
「伊藤塾は、イケメン&美人しか採用しないんでしょうか?」
そんな疑問まで湧いた、伊藤塾の合格祝賀会。
たくさんの講師の方々と言葉を交わすことができましたが、みなさん、ステキなビジュアルの方ばかりでした。

ビジュアルだけではなく、とても熱い講師が揃っています。
塾長から熱いので、それが伝わっているのかもしれません。

平林先生のブログは、講義録をアップしてくれているので、テキストがなくても参考になりますし勉強になります。
私はこれをプリントアウトして、昼休みなどに一気に読んでいました。

また、平林先生は、Ustでの講義(試験勉強の仕方など)もすごく充実した内容です。
PPTなどの資料は、しっかり活用させていただきました。

一番印象に残っているのは、行政手続法の流れで、PPTに書き込みをして仕上げることで、条文が手続きの流れを追って構成されていることが、しっかりと理解できました。

行政法に泣く人は多いと思いますので、先生方が整理してくれた資料を最大限利用することを心からお勧めします。