今すぐできる、仕事につながる2つのこと

blog

今すぐできる、仕事につながる2つのこと

こんにちは。かみやまです。
行政書士で開業し、3年目に年商1,000万を達成しました。
これは、業界10%というデータがあります。
1人で年商1,000万は難しいとも言われていますが、決して不可能な数字ではありません。
未経験、人脈なしの私でも達成できたので、どうしたら達成できるのかをお伝えしています。

今日は仕事につながる方法について、簡単にできてお勧めのものをご紹介します。

 

講座・セミナーは効果的な営業法

私が開業してすぐに困ったのは、安定した売上が入らないことです。
これは誰もが悩むことだと思います。
何とか毎月収入を手に入れなければと思い、考え付いたのが講座開催です。

開業当初、起業支援をしたいと思っていたので、起業、開業に関係ある講座を開催しました。
毎日ブログを書いて、その中で起業支援をしたいことや、講座内容についても書きました。
意外と読んでくれている人がいて、毎回お申込みをいただくことができました。

開業1年目には、40回以上の講座開催と依頼してもらった講師を経験しました。
1年は52週なので、40回以上というと、月に3、4回の開催になります。
結構頑張った方だと思います。

周りからは「講座開催なんてすごいですね!」などと言われましたが、私としては苦肉の策でした。
他にお金を稼ぐ方法がなかったからです。

結果、会社成立などの仕事につながりましたし、講師依頼もいくつかいただき、講座開催作戦は成功だったと思います。
何より、講座を作り、人を集め、話す練習になりました。
人を集めて話ができると、どの仕事をする上でもプラスになるはずです。
無理矢理でも講座を作って開催したことは、本当に良い経験になりました。

講座やセミナーを開催すると、人に会うことができます。
人に会うというのは、かなり効果的な営業法です。
人は何度も接触すると、好意を持つようになるそうです。
会うことで、好意を持ってもらい、信頼してもらい、仕事につなげるという流れです。

講座、セミナーを仕事につなげるポイントは、次の記事にまとめています。
こちらもぜひご覧ください。

 

文字も有効なのでブログもお勧め

開業準備中から、開業3年間は、毎日欠かさずブログを更新していました。
最初は日記のようなものでしたが、少しずつ仕事に関するものを書きました。

自分が仕事をする上で、こんな想いで活動しているということを書くと、共感してくれる人たちが読んでくれます。
会社をつくるにしても、飲食業の許可を取るにしても、この人にお願いしたいと思われると強いです。
値引き交渉にもなりませんし、会う前から信頼してもらえるからです。

ブログを書いていない人にとっては、書くことが仕事につながるとはイメージできないようですが、ブログを書いている人にとっては、思った以上に読んでもらえることが分かりますし、私のように実際に仕事につながっている人は少なくないでしょう。

会ってもらうことも接触ですが、ブログを読んでもらうことも接触です。
繰り返し読んでもらうことで、好意や信頼につながります。
もちろん、その流れが作れる文章を書くことも必要です。

講座開催は、ちょっとハードルが高いと思うなら、まずはホームページやブログを始めるといいでしょう。

ブログを仕事につなげるポイントは、次の記事に具体的にまとめています。
こちらのポイントに沿って書いてみてください。

 

ピックアップ記事

関連記事一覧