行政書士開業準備のことを書こう その25看板取付工事が完了

開業準備

行政書士開業準備のことを書こう その25看板取付工事が完了

行政書士という資格は、合格するとすぐに開業できる数少ないものです。
すぐに開業できるため、経験や実績がないままスタートする人が多く、多くの人が開業直後に途方に暮れます。
なぜなら、開業にはルールや正解がなく、何をしたらいいのか、自分で決めないといけないからです。

もちろん私も、開業直後に途方に暮れた一人です。
何とか開業3年目に、業界10%の年商1000万を達成しましたが、今考えると、数々の失敗の中で、安定した売上のつくり方を手に入れたおかげです。

今日はそんな私の開業当初の行動について、失敗談も含めお伝えします。
開業を迷っている方、開業して途方に暮れている方に、少しでもお役に立てると嬉しいです。

 

看板の取付工事が完了

開業準備もいよいよ終盤。
待ちに待った看板の設置の日のブログを写真も入れて紹介します。

 

今日は予定通り、事務所の看板が設置されました。
ビルの側面と、道路側面に立てられた2つの看板ですが、事務所名をひらがなにしたこともあり、名前がかなり目立っていました。

車を走行中に目に入ったときには、わ!目立つ!!と、ちょっとだけ恥ずかしかったです。
自分の名前ということもあると思いますが、知っている人が見たら、すぐに気づくのでしょうね。

昨日は一部の人にメールでお知らせをしておいたのですが、今日も数名にお知らせメールを送りました。
やっぱり、まったく知らないよりも、連絡をもらってから見る方がいいかなと思い、看板を目にしそうな前職場の人たちを中心にメールしました。

意外だったのは、昨日もそうだったのですが、みんな、返信がとても速い!
社労士試験のこともあり、しばらく連絡を入れていなかったのですが、忘れられてはいなかったようで安心しました。

早速、ランチや食事会、飲み会のお誘いもいただき、ちょっとお仕事の話も!!
本当に嬉しい限りです!

ホームページの記事も少しずつまとまってきたので、9月1日のオープンが本当に楽しみです。

 

<原文のまま>

 

 

看板取り付け作業の様子がこちらです。
道路許可を取っての半日作業でした。

DSC_0144_Antonio_Grunge

 

こちらが看板が付いた時の写真です。

IMG_5792_Sara_Twinkle_Grunge

とても天気の良い、清々しい日でした。

 

 


 

shossy003 ショッシー★わんポイントアドバイス

自分の名前の入った看板が建物に付くと、グッと気が引き締まるよね!
看板が目立つからお客様が来るでしょ!なんて言われることもあるけど、実は看板て、どんなに大きくても知っている人にしか見えないんだよね。

あの看板のある建物なんです!って、指をさして説明すると、ああ!あんな看板があったんだ!なんて言われるからね。

もっともっと知られないとね~。

ランキングにも参加したよ!
応援してくれると嬉しいな~♪
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

それじゃあ、また明日!
ショッシーゆ~~♪

 

ピックアップ記事

関連記事一覧